アーカイブ

TOP > 新着情報一覧 > 京都情報
京都情報

梅 開く By N

2016/01/30

 

 

 週末ごとにかなりの冷え込みが続いた京都。

 先週、先々週と市内の一部では雪景色となりました。

 

 連休をいただいた先週は、見事に二日間、一歩も外出せず、たっぷりと休養できました。

 年末、年始と仕事に励んだスタッフも、交代で少し長めの休暇をいただきます。

 さて、初詣も済ませていなかった私も、さすがに1月もあと二日となった本日、遅れに遅ればせながら

氏神様「松尾大社」へお参りいたしました。

 s-松尾大社山門

 帰り道には梅の名所「梅ノ宮大社」も参拝。本殿の裏の神苑には沢山の梅が植えられ、季節ごとに咲く花々も楽しめる神社です。

 境内の白梅・紅梅もチラホラと咲き始め、来月になれば境内が仄かな香りで満たされることでしょう。

s-白梅

 本殿横の「右近の橘」も小さく黄色い実を沢山付け、目の保養になりました。

 s-橘

 先日、家人が知人のお嬢さんの合格祈願に「北野天満宮」へお参りし、咲き始めた梅を写真に収めて参りました。梅ばかりではなく「サクラサク」の便りがきっと届くことでしょう。

 s-北野さん 1

 我が子、我が孫の成長の節目、節目には必ずお参りする「松尾大社」ですが、楽しみの一つは境内にあるお団子とそばのお店で、「みたらし団子」をいただく事です。

 数年前には、立派にリニューアルされ、店の名前も「団風鈴」(だんぷりん)となりました。

 英語で「お団子」のことなのでしょう。

 今回は、昼食には少し遅い時間でしたが、冬季限定「辛味大根そば」を頂きました。

「ざる」(冷)と「かけ」(温)がありますが、今回は温かい方を注文。

 一口目はおろしたての「辛味大根」に少しばかりムセてしましました。

 箸が進むほどに辛さにも慣れ、美味しさが際立ってきます。きっちり汁(つゆ)まで完食しました。

 s-辛味大根そば

月がかわれば、すぐに節分。市内の各神社や寺院も準備に忙しいことでしょう。

 

 

過去の記事

カテゴリー

ご宿泊日

人数 人 泊数

お電話によるお問合せ・ご予約:075-223-0111

ベストレート保証:当ホームページからのご予約が一番お得です

綿善の魅力

お宿での過ごし方

綿善便り

おみくじ付き:ホームページご予約特典

各種オプションプランのご案内

日館連やど日本