アーカイブ

TOP > 新着情報一覧 > 京都情報
京都情報

女子駅伝 By N

2013/01/14

新しい年も明け、今年も大勢の初詣客で市内各地の神社は賑わいました。

冬の京都と言えば12月の高校駅伝、年明けの女子駅伝(皇后盃全国都道府県対抗女子駅伝競走大会)と全国からのランナーを迎える季節となります。

今年も作日13日、右京区の西京極総合運動公園の陸上競技場をスタート・ゴールに

宝ヶ池国際会館を折り返し点として全国47都道府県のチームが練習の成果を競い合いました。

 

s-競技場.jpg 

 

もちろん綿善旅館にも某県の選手団にご宿泊頂きました。

毎年NHKでのテレビ中継もあるのですが、時間の許す限り沿道で応援しております。

今年は幸い(?)当日はお休みが取れました。スタート直後とゴールまで1キロ地点の五条通りで家族4人プラスα(αはベビーカーに乗っています)での応援です。

競技場周辺では各県人会がブースを出し、お国自慢の商品を販売しているコーナーもあります。(今年は10数県の出店がありました。)

 

 

s-駅伝屋台.jpg

 

 

全国の名物駅弁の販売コーナーは大人気で、開店直後に「売り切れ」となりました。

「B級グルメ選手権」でおなじみの「浪江焼きそば」(福島)も怒涛の売れ行きで、チャンスを逸してしまいました。

今回いただいた品々は、「沖縄そば」(沖縄)、「伊那ローメン」(長野)、「出雲そば」(島根)

「地鶏の焼き鳥」(宮崎)、「生姜味噌おでん」(青森・りんご1ケのお土産付き)、「大山おこわ」(鳥取)でした。全部美味しかったです。

 

 

s-沖縄そば・伊那ローメン.jpg

 

 

レースのスタート直後は各県の選手がひと固まりで、あっという間に目の前を通過して行きます。応援の掛け声は拍手とともに「みんな、ガンバレー」ですが、ゴール間際の1キロ地点ではそれぞれ差が開いてますので、選手の名前が分かる場合は「○○さん、ファイトー!」、その他は都道府県名で「○○ファイトー!」ともれなく47都道府県の応援をさせていただきました。

 

3月には第二回の「京都マラソン」も開催されます。(3月10日)エントリーは終了したようですが、全国のランニング愛好家の皆様、来年は綿善旅館にお泊まりいただき、世界遺産を巡るマラソンコースに挑戦しませんか?

過去の記事

カテゴリー

ご宿泊日

人数 人 泊数

お電話によるお問合せ・ご予約:075-223-0111

ベストレート保証:当ホームページからのご予約が一番お得です

綿善の魅力

お宿での過ごし方

綿善便り

おみくじ付き:ホームページご予約特典

各種オプションプランのご案内

日館連やど日本