アーカイブ

TOP > 新着情報一覧 > 京都情報
京都情報

貴船口から鞍馬山。鞍馬山から貴船の川床。By.M

2013/09/07

こんにちは!!

今回はみんなが旅行記を付けている中、空気を読まず、京都情報をアップしたいと思います!

どうも、Mです。

私だけお休みが頂けなかったとかそう言う事ではありません!

なんなら、レギュラー勤務ながらアルバイトの私はここぞとばかりにその立場を利用して6連休も頂いてしまいました。

もう、しばらくお休み入りません。

馬車馬のように働きます!

という心境でございます。

 

というのは、おいといて。

 

先日、京都の旅館仲間と貴船口から鞍馬山までの登山と、鞍馬温泉、貴船の川床でお食事を頂きました。

 

京都で鞍馬や貴船や川床がよくピックアップされていますが、

その理由が分かった一日だったので、是非ともご紹介させて頂きたいと思います!

 

まず、出町柳駅(京阪電車の出発点)から叡山電車に乗ります!

まず、この電車はワンマンカーです。

写真をご覧いただいても分かりますように、座席が外に向いています。

 

叡山電車.JPG

最初は京都のちょっとした田舎の風景をご覧いただきます。

その後、しばらくすると緑が続きました。

写真撮ることを忘れていました。すいません。

でも、紅葉の時期は最高にキレイだということはすぐに分かりました。

 

暑い時期でも、緑がとってもキレイ!

 

今回の私たちのプランは、貴船口から鞍馬山を上り、鞍馬寺から鞍馬温泉へ。その後バスで迎えが来て、貴船の川床でお食事を頂くというハイキングコースでした。

 

このコースは、正直おススメ致しません。

なぜなら、とっても山道が険しいからです!!!

 

本来は逆のルートが一般的だそうです。

鞍馬寺から鞍馬山に上ると、そもそももう鞍馬寺がだいぶ山の上の方にあるので、緩やかなのです。

 

正直とってもきつかった!!

筋肉的にはどうってことなかったのですが、なんなら筋肉痛もそんなに来なかったのですが、

とにかく肺がヒーヒー行ってました。

 

この間、伏見稲荷の稲荷山を二時間くらい上った時には全然感じなかったしんどさをこの山で体験しました。

 

さて、貴船口駅に降り立った私たちは、そこから貴船口へと向かいました。

向かう途中の道もとてもキレイでした。山道.JPG

とても暑い8月の夏日だったのですが、気持ちのいい風が吹いていました。道から見える川.JPG

 

貴船口に到着後、先ほども触れました通りヒーヒーの登山が始まりました。貴船口.JPG

ご覧いただけますか?!この急な山を!!!

 

案内してくれるお姉さんがいて、途中牛若丸の話なんかも沢山あったのですが、

私はしゃべりながら登山するお姉さんに本物の「山ガール」を感じることが出来ました。

 

もう、景色も何も、生きて鞍馬寺に到着できる自信が無くて写真とれていません。

失礼しました。

 

なんやかんやと、一緒にハイキングしていた方々が私の荷物を持ってくれたりと

なんとか鞍馬寺に到着することが出来ました。

お兄さん方に感謝!!

 

もう、最高!!!!鞍馬からの絶景.JPG

絶景!!!!

 

まず、本当に鳥肌立っている人がいたくらい、パワースポットのオーラがありました。

 

京都はよく「パワースポット特集」がくまれて、色んな場所が紹介されています。

 

でも、この鞍馬寺がダントツで一番だと実感しました。

 

鞍馬寺の本堂の前には、センターにひし形の石のしるしが足元にあって、そこに立ってみんな大きく息を吸い込み、

その場を楽しんでいました。

 

私も立ってみましたが、足が震えました。

しばらくして気が付きましたが、私は登山で足がガクガクしていて、

パワースポットだから足が震えたのではなかったです。

 

ですが、その足の疲れをも忘れさせてくれるようなとても素晴らしいスポットでした。

 

その後鞍馬山を下山後は、鞍馬温泉の露天風呂に入りました。

私は熱いお湯のお風呂が苦手です。

ちょっとぬるめのお湯に長いことつかるのが好きです。

そんな私が大満足のお風呂でした。

 

そして貴船よりお迎えのバスが来て、一同川床へ向かいました。

 

私は人生で初めて貴船の川床の体験です。

兵衛さんという、割と上流にある素敵な雰囲気の川床でした。

興奮して色々と写真を撮らせて頂きました。

川床.JPG

とっても景色が綺麗でした。

また、お料理の飾りも繊細でかわいかったので、一部写真をアップします。

人参ちょうちょ.JPG

私はビール党なので日本酒をあまり飲みませんが、お姐さんが料理に合う冷酒をオススメしてくれました。

8月の割と猛暑日に行ったにも関わらず、夜の川床は肌寒く、みんな長袖を着ていました。

夜の川床.JPG

今後貴船川床にいらっしゃる方は要注意です!

必ず長袖が必要です!

 

私たちは会席料理を頂いたのですが、お鍋料理もあったようなので、

もし次回もう一度行くことがあれば、お鍋にしたいなと思いました。

 

集合は2時半。

解散は20時。

と約半日で、とっても素敵な京都体験が出来ました!

 

京都の町中にも素敵なお寺や観光スポットはたくさんありますが、

何度か京都来てるよ!という方は、鞍馬寺や貴船を改めておススメ致します♪

 

P.S.

ダイエット効果を期待しましたが、体重一切変わらないどころか、

運動後のビールがおいしすぎて、飲みすぎて、体重増えました。

お気を付け下さいませ。

過去の記事

カテゴリー

ご宿泊日

人数 人 泊数

お電話によるお問合せ・ご予約:075-223-0111

ベストレート保証:当ホームページからのご予約が一番お得です

綿善の魅力

お宿での過ごし方

綿善便り

おみくじ付き:ホームページご予約特典

各種オプションプランのご案内

日館連やど日本