アーカイブ

TOP > 新着情報一覧 > スタッフブログ
スタッフブログ

太秦広隆寺

2015/02/14

京都市右京区にある「広隆寺」。

地名を冠して「太秦広隆寺」とも呼ばれています。

弥勒菩薩半跏思惟像(みろくぼさつはんかし(ゆ)いぞう)が安置されており、

京都最古の寺院です。

歴史は本当に古くて、平安京遷都以前から存在したお寺で、聖徳太子を信仰しています。

 

広隆寺1.jpg

 

嵐電の太秦駅から上の写真の門が見えます。

東映太秦映画村までは徒歩約5分程です。

 

広隆寺2.jpg

 

境内は自由に見る事ができますが、弥勒菩薩半跏思惟像がある霊宝殿は、

大人700円の参拝料が必要です。

 

広隆寺4.jpg

 

こちらが霊宝殿。

広隆寺内の全てのお堂は正面からの撮影は禁止で、もちろん中も撮影禁止です。

広隆寺の弥勒菩薩や千手観音は、本当に多くの人に見て欲しいと思う程素晴らしく、

写真ではお見せできないのが残念です。

本当はゆっくりと見て頂きたいのですが、霊宝殿だけをサッと見ようと思えば

10分程度で見れますので、嵐山や太秦映画村の帰り道に是非お立ち寄り下さい☆

 


 

 

過去の記事

カテゴリー

ご宿泊日

人数 人 泊数

お電話によるお問合せ・ご予約:075-223-0111

ベストレート保証:当ホームページからのご予約が一番お得です

綿善の魅力

お宿での過ごし方

綿善便り

おみくじ付き:ホームページご予約特典

各種オプションプランのご案内

日館連やど日本