アーカイブ

TOP > 新着情報一覧 > スタッフ旅日記
スタッフ旅日記

なばなの里・2011  By Mr.A

2011/12/07

まだまだ暖かさの残る12月7日。

2年前の12月8日に寒さに耐えながらも訪れた事のある「なばなの里」へ行ってきました!

皆様のお住まいの地域では放送されているかわかりませんが、

京都ではイルミネーションの期間はCMが流れています♪

630万球の電球を使用した国内最大級のイルミネーションで、今年のテーマは「四季」です。


ということで早速向かうわけですが、少し買い物がしたかったので竜王のアウトレットに

寄ってから行く事とします(^^)

なぜ長島のアウトレットではないのかというと、お昼ご飯に食べようと思っていた

「日の出うどん」(以前スタッフブログで紹介したカレーうどんが美味しいお店)に行列ができており、

お昼ご飯がまだだったからです(><)

このまま車で2時間ほどの距離の長島まで行くより、1時間もかからずに行ける竜王ならお腹にも

ちょうど良いので、こちらに向かう事になりました。

 

th_アウトレット.jpg

というわけでやってきた「三井アウトレットパーク滋賀竜王」 。

メインのショッピングもそっちのけで、とりあえずお昼ご飯処を探す事に(^^;)

で、空腹が選び出したのが「モード和食笹 元祖黒カレー家本舗」。

 

th_ハンバーグ.jpgth_ステーキ.jpg

 

空腹時にこのビジュアルと香りがたまりません(><)

上は「煮込みハンバーグ」、下は見たままの「ステーキ」です。

大満足の美味しさでした(*^^*)

お腹を満たした後は、平日で空いているアウトレットでショッピング♪

良い時間を過ごし、今日の目的地である「なばなの里」へ出発します。

 

なばなの里は三重県桑名市にある花のテーマパークです。

冬の時期は前述したように、630万球の電球が里内を彩ります。

 

th_入り口.jpg

 

今回は16時過ぎに着き、点灯時間の17時まで少し余裕がありました。

なので、点灯前と点灯後の写真を撮ってみることに(^^)

それでは早速ビフォアー・アフターをどうぞ♪

 

th_点灯前.jpg

 

ビフォアー

 

th_点灯後.jpg

 

アフター

 

th_池.jpg

 

もう一つビフォアー

 

th_池後.jpg

 

アフター

いかがですか??同じ場所とは思わない写真だと思いませんか??

他にもツリーや、里内にある教会もライトアップされてすごくキレイでした♪

 


th_ツリー.jpgth_教会.jpg

 

さらにはちょうど見頃だった紅葉も見れました(^^)

 

th_鏡池1.jpgth_鏡池2.jpgキレイに「鏡池」の文字も見れて、良い写真も撮れました。

そしてメインである「光のトンネル」「四季」が見れる場所へと進んで行きます。

大勢の人が並んでいる奥に「光のトンネル」が見えてきました。
th_トンネル外.jpg混雑の中、トンネル内部に入ると…

th_トンネル中.jpg周りを光が包んでくれます!
上ばかり気になりますが、横のほうはこんな感じになっています。

th_トンネル横.jpg本当に昼間のように明るく、この規模のイルミネーションはなかなか見られないと思います。
このトンネルを抜けると、いよいよ「四季」が目の前に現れます。

人もすごく多かったのですが、なんとか一番前に行けるまで待って、最前列をゲット!

テーマになっている「四季」を堪能しました(*^^*)

まずは春。

 

 

 

th_春1.jpg

 

鮮やかな緑の奥に桜が綺麗に咲きました。

と思っていると、

 

th_春2.jpg

 

緑の草原に黄色い菜の花が咲き乱れています。

ストーリー性があり、ここまで見た時にはもう次の季節を見たくなっていました(^^)

そして桜がゆっくり散っていき…

 

th_夏1.jpg

 

海と新緑が美しい夏がやってきました。

そして緑が消えていったと思うと、暗くなったところで…

 

th_夏2.jpg

 

花火のイルミネーション。

鮮やかな花火で、この時が一番大きな歓声があがりました(^^)

そしてスッと静かになると…

 

th_秋.jpg

 

真っ赤な紅葉が豪快に現れました。

紅葉が散り、また真っ暗になると、今度は雪が降っているイルミネーションが入って…

 

th_冬.jpg

 

一面の銀世界に!

すばらしい光に世界に感動です(^^)

2年前の「オーロラ」もキレイでしたが、今回のようなストーリー性のあるイルミネーションのほうが

見入っていましたね。

そして最後には「宝石箱」のトンネルが。

 

th_宝石外.jpgth_宝石中.jpg

 

最後の最後まで楽しませてくれました♪

 

 

なばなの里の入村料 2000円

中で食べたクレープ 350円

光が魅せる四つの季節 プライスレス

 

 

 

 

過去の記事

カテゴリー

ご宿泊日

人数 人 泊数

お電話によるお問合せ・ご予約:075-223-0111

ベストレート保証:当ホームページからのご予約が一番お得です

綿善の魅力

お宿での過ごし方

綿善便り

おみくじ付き:ホームページご予約特典

各種オプションプランのご案内

日館連やど日本